プロフィール
藤本寿徳

2009年4月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事
concrete jewelry

現場での感動

コンクリートタンク

コンクリート船「武智丸」

以前の記事
2016年 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年10月
2015年 6月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2014年12月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 5月
2013年 3月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年11月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月

 



里山の家の話-6(新緑の季節)
春新緑がとてもまぶしいいい季節です。
先日、取材に立ち会うため「井原の家」を訪問した時に写した1枚です。
新緑に囲まれた部屋がとても気持ちがよく、緑だけでなく風や鳥の鳴き声も楽しめます。取材が終わってもすっかり長居していました。


敷地がいいのはもちろんですが、このような環境に住むことに意味を見いだし土地を購入したことを考えると、敷地探しの時からすでに、気持ちのいい部屋ができるかどうかが決まっていたともいえます。

今回の取材は岡山の「PLUG岡山」というフリーペーパー(雑誌)なのですが、これがすごくて、一般に売られているファッション雑誌に負けない立派な雑誌です。フルカラーで160Pもあり、印刷も紙質もお金がかかっています。発行部数も県内で6万部もあるらしく、恐るべし地域の有力メディアです。季刊で年4回発行、今回の取材内容は次号(6/18発行)に掲載される予定です。



(井原の家に関する今までの記事)

里山の家の話-1(序) http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20071218153505

里山の家の話-2(設計相談)http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20071218164514

里山の家の話-3(土地購入)http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20071218210941

里山の家の話-4(ケヤキの杜)http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20071219210703

雑木林
http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20080324113141

里山の家の話-5(ケヤキと芝)http://www.jutok.jp/cgi/blog/blog.cgi/permalink/20080910093659
10:00, Monday, Apr 20, 2009 ¦ 固定リンク

△ページのトップへ